株と為替と日常生活

貯金0円。 平均的サラリーマンが余剰金を全て投資に使って 小金持ちになれるかを綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い出の銘柄 その1

中国株を振り返る時に一番初めに思いつく株がペトロチャイナです。
4年前の2002年12月18日に1.58HKDで6000株を買いました。
当時はどの株がいいのか悪いのかあまり分からなかったので
雑誌に載っていたこの株を買うことにしました。
今振り返ると、王道株を買っていたんですね。
僕が買った後しばらくして、あの投資王のウォーレンバフェットが
ペトロチャイナに投資した事を知りました。
ウォーレンバフェットよりも早くにペトロチャイナを買っていた事は
今では僕のプチ自慢の一つになっています。
その後株価が軟調だった為にペトロチャイナを全株売ってしまいました。
それでしばらくしてまた2000株を買い戻したのですが
もし今も6000株を持っていたら、15万円の投資で96万円になっているんですよね。
ちょっと失敗したかなあと後悔しています。

株式/為替のランキングを見たい方はこちらです。
e_02.gif


【“思い出の銘柄 その1”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/12/17(日) 20:47:53|
  2. 思い出の銘柄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。